ご利用方法

サービスの流れ

  1. step1.会員登録、およびID・パスワードの設定

    まずは下記ページから会員登録を行ってください。

    オートパース会員登録はこちら

    登録情報を送信いただくと、「[AUTOPERS] お申込み画面URLのご案内」メールが届きます。
    メールに記載された「お申込みURL」より登録を完了してください。

  2. step2.決済

    お支払方法は、「銀行振込」「クレジットカード」がご利用いただけます。
    お支払の詳細は下記ページをご確認下さい。

    サービス概要 決済方法

    「銀行振込」の場合
    ご入金確認後、「ご登録完了のお知らせ」メールをお送りします。
    上記メールが届きましたら、ご利用可能となります。
    ※ご入金の確認には数日かかる場合もございます。ご了承ください。
    ⇒STEP 3へ

    「クレジットカード決済」の場合
    お申込み完了後、すぐにサービスをご利用いただけます。
    ⇒STEP 4へ

  3. step3.ログイン

    ログイン画面オートパース専用サイト(https://www.autopers.jp/)よりログインいただけます。
    ログインボタンをクリック、STEP 1.にて設定いただいたIDとパスワードを入力ください。

  4. step4.オートパース部位割りあてツールのダウンロード・インストール

    オートパース部位割りあてオートパースをお使いいただく上で、3Dモデルデータに必要な部位情報(屋根や外壁など)の割り当てを行うツールが必要です。ダウンロードページよりツールのダウンロードを行い、Zipファイルを解凍して「AUTOPERS_Setup.exe」のインストールを開始してください。インストールが完了すると、PCのデスクトップにオートパースアイコンが表示されます。

  5. step5.3DSモデルの取り込み・部位割りあて設定

    オートパース部位割りあてオートパースアプリケーションを起動します。初回のみ、ログイン画面が表示されます。
    ※オートパース専用サイトよりアカウント情報を変更した場合も、ログイン処理が必要な場合があります。パースを作成する3Dモデルデータを取り込み、必要な部位情報の割り当てをおこなってください。

    3DSファイルについての注意事項

  6. step6.アップロード

    アップロード部位割りあてが完了した3Dモデルデータをアップロードします。
    アップロードが完了したら、パースが画面に表示されます。

  7. step7.シミュレーションする

    シミュレーション画面外壁の色柄を変えたり、前景・背景やエクステリアなど、自由に変更できます。

  8. step8.パース出力(ダウンロード)

    パース画像パース画像は1か月につき10枚まで、年間で最大120枚ダウンロードできます。
    ※操作が完了しましたら、必ずログアウトを行ってください。

▲PAGETOP